はじめ方

ナレーションを入れたいけど、どうやって入れるの?

鈴木さん鈴木さん

今回作成する動画に、ナレーションでの解説を入れるよう言われたんですが、そもそもナレーションってどうやって入れるのかしら。。

RAYCREATION 仲村RAYCREATION仲村

その疑問にお答えします。
ナレーションの収録も様々な方法があります。

鈴木さん鈴木さん

そうなんですね!私の声を録音して入れてみたりとか。。?

RAYCREATION 仲村RAYCREATION仲村

それもひとつですね!
最近では身近にあるスマートフォンなどを活用する方法もあります。
でもいろんな方に見てもらうのであれば、私はプロにお任せするのが良いかと思います。
どんな方法があるかは下記のようなものになります。

ナレーションを収録する方法

社内で収録を行なう場合
製品説明の撮影を行なう際に、実機を活用しながら社内の方にご説明いただく場合などに映像と音声を合わせて収録することが適しています。
医療機器マニュアル動画だけでなく、製品プロモーション用や会社案内動画などの様々な動画において、イメージ動画に基づき音声を収録する場合は、社内の環境音ノイズが限りなく少ない場所で、スマートフォンや録音機を活用して収録を行います。収録された音声データをご提供いただければ、そちらのデータを活用いたします。
※環境音など、必要となる音声以外が入っていた場合、その音だけを消すということはほとんど無理と思って頂けますと幸いです。軽減させることは多少は可能です。
プロにお願いする
ナレーションスタジオを活用して、無響室での収録を行います。
環境音などの心配は全くなく、プロのディレクターも立ち会いますので、素人ではその場では気づきにくいポイントにも注力して収録を行います。また、ナレーターであれば、抑揚や声だけでの感情表現ができますので、表現豊かな仕上がりができます。
機械音声を入れる
最近の機械音声ですと性能も向上しており、テレビなどでも使用されているほどになります。また機械である以上、撮り直すこともありません。その反面、イントネーションの調整が難しくなることと、声に感情はありません。弊社では、本番収録を行なう前段階で、映像の尺や完成イメージをしやすいように、仮ナレーションとして使用することが多くあります。

一覧に戻る