MHCV TOPページイラスト制作 > 泌尿器・生殖器系イラスト

学会や論文で発表される際に使用する、術式や疾患を説明する医療イラストを制作しています。
ご発表される内容を伺いながら、新しくイラストを書き起こしますので、オリジナルでお使い頂ける医療イラストとなります。
モノクロのシンプルなイラストから、カラー、3Dタッチまで幅広く対応可能ですので、ぜひ一度お声がけください。

泌尿器・生殖器系イラスト

神戸市立医療センター中央市民病院泌尿器科
川喜田睦司先生
泌尿器科学会発表用イラスト

イラストの特徴

横隔膜脚後面のリンパ節郭清術のビデオ用イラストを制作させていただきました。
周囲の解剖といくつかのアプローチの仕方をイラストで表現し、解剖には、 周辺臓器;胃、肝などと、血管、神経を入れました。
到達法は大きく分けて、側方と前方があり、側方は側胸部を切開し、開胸開腹して、 横隔膜を切開し大動脈に達して郭清します。前方は開腹して、胃の頭側から小網を開け、横隔膜に切開を入れて大動脈を 露出しリンパ郭清を解説するためのイラストを作成しました。

イラスト制作期間

約3週間

作成費用

¥100,000

  • im-urinary01a
  • im-urinary01b
  • im-urinary01c
  • im-urinary01d
  • im-urinary01e

▲クリックで拡大されます

近畿大学付属病院産科婦人科学准教授
渡部先生
論文発表用イラスト

イラストの特徴

学会講演で使用される子宮イラストを制作しました。
子宮体癌のイラストは発生部位別に4枚書き、腹部と血管のイラストはシンプルな図にしました。

イラスト制作期間

約2週間

作成費用

¥100,000

  • im-urinary02a
  • im-urinary02b
  • im-urinary02c

▲クリックで拡大されます

ドクター向け術式動画挿入イラスト

イラストの特徴

医師向け手術解説動画内で使用する図です。
膀胱周辺の様子と、施術方法を明解にします。

イラスト制作期間

約3日

作成費用

¥100,000

  • im-urinary03a
  • im-urinary03b
  • im-urinary03c

▲クリックで拡大されます