わたしたちMedical Contents Desigh(メディカルコンテンツデザイン)は、
解りやすさを追求したコンテンツ制作に仕上げることを使命としております。
これまでデザイン会社としてメディカル(医療)分野において、約30年間にわたり
メディカル(医療)イラスト・シェーマ図・パンフレットやリーフレット・手技やインタビューなどの撮影動画、
3DCGアニメーション動画などのメディカル(医療)分野における
販促物全般の制作お手伝いをさせていただいておりました。
様々なコンテンツを制作させていただいておりますが、いずれにおきましても、
見る側がすっと理解できることをポイントとしております。

メディカル フリーイラスト集

医療系専用のご自由にお使い
いただける、イラスト集です。
ダウンロードしてお使いください。

レイ・クリエーションがデザインするうえで大切にしていること

  • 01 第三者目線での情報整理

    私達は、医療(メディカル)業界に特化しているものの、精通した専門家ではないからこそ、お客様の第三者目線で内容を分かりやすく整理する能力に長けております。
    ムンテラ動画やインフォームドコンセント用資材など、患者指導箋としての医療系販促物を作る際は、患者目線を意識した分かりやすい販促物をご提供しております。

  • 02 対象者を考えた最適なツールのご提案

    多種多様な媒体の取扱いと、医療(メディカル)業界に特化したノウハウを用いて、お客様が患者さんや医療従事者様などに伝えたい情報を、患者指導箋として使用する動画や冊子など、最適な医療系販促物へと導き出すご提案を致します。

  • 03 徹底した現場主義

    お顔を合わせたお打ち合わせを行って、微妙なニュアンスなども徹底的なヒアリングにより、内容を理解して、伝えたい情報を可視化します。
    また、術式・手技動画などを作成時、実際に手術室に入っての撮影を行ったりなど、肌で現場を感じて、その臨場感を患者指導箋などの医療系販促物へと具現化していきます。

BtoBの専門的な情報を扱う企業様を中心にデザイン・提案業務を行っています。
その他事例をご覧になりたい方は、お問い合わせください。

OSAKA

OSAKA
高麗橋 OFFICE
〒541-0043 大阪市中央区高麗橋3-1-8 カルボ高麗橋ビル(1・2F)
TEL:06-6228-1010 FAX:06-6233-0371

TOKYO

TOKYO
神楽坂 OFFICE
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂6-66 神楽坂宝生堂ビル5階
TEL:03-5228-1010 FAX:03-5228-1024